〜ワンディラ〜 スマホを安くして おこづかいを増やしましょ!

スマホの料金って高くないですか?

スマホ 安く 毎月のスマホ代金が8,000円以上もかかっていないでしょうか?
スマホ代金が高くてやんなっちゃいますね。

格安スマホが話題になっているこの頃、
「私のスマホ料も安くなるのかしら…
と密かに思っている人も多いでしょう。

スマホの代金は少し良くなったとは言え、
大手のドコモ・au・ソフトバンクはそれぞれ電話かけ放題が
基本になっています。実際、そんなに使っています?


スマホのおかげでLINEなど、メールに頼らない連絡方法がいろいろ提供されてきましたから、
正直電話かけ放題で3,000円も毎月取られてしまうのはちょっともったいない気がします。

格安スマホなら、
電話料金は基本料の数百円のみ、データ通信料も大手の半額以下ですから、
1ヶ月にかかるスマホの料金は大手の半分以下から1/3になります。


しかも、格安スマホのスマホはすべてSIMフリー端末ですから、
携帯電話会社が変わっても端末を買い直す必要はないのです。

たしかに、携帯電話会社を変えてしまうと、
これまで使っていたケータイのメアドが変わってしまいます。
みんなに通知を出す必要もあります。

ですが、それによって毎月3,000円も4,000円もスマホにかかるお金が変わるわけですから、ぜひ、
格安スマホや格安SIMでスマホの料金を安くする方法を知り、
高い支出安くして、スマホ料金にキュウキュウとした生活から脱出しましょう。


当ブログ〜ワンディラ〜にお越しいただきましてありがとうございます。
ワンディラとは、「ワンダフル・インターネット・ライフ(Wonderful Internet Life)」の略称です。
ひとりでも多くの人にインターネット・ライフを楽しんで欲しいという願いを込めています。

今やインターネットはわれわれの生活になくてはならないものになっていて、
インターネットを利用する一番身近な道具がスマホやタブレットなのです。

当ブログは、スマホの使い方や買い方に精通した管理人が
少しでも安く、そして高性能なスマホが持てるように情報を提供することを目的にしています。

スマホを上手に活用すれば、
お得に・出かけることなく・スピーディに買い物がができたり、
自分のオタク情報や特技が人の役に立って、しかもお金が稼げたりします。

これは、ほんの一例に過ぎませんが、使い方次第で
あなたにとって、使うメリットは十分にあるのです。

スマホはその登場以降どんどん便利になり、日々新しいサービスが生まれ、
毎日機能が更新されて使いやすくなっています。
これは今後ますます続き、スマホはさらに手放せない大切な道具になっていきます。

ただ、そのために毎月高い料金を払ったのでは、本当にお得かわからなくなります。
ずっと使うからこそ、スマホにかける費用は安くした方が良いのです。

スマホを上手に選び、契約する携帯電話会社を選ぶことでとても安く契約ができます。
月額料金を安くしながら、自分に役立つ使い方をしていきましょう。
そのお手伝いができるように情報発信していきます。


<目的別>格安スマホの選び方

第1位

やっぱりiPhoneが欲しい人に

ワイモバイル iPhone
ワイモバイル iPhoneの特長
  • iPhoneが端末込みで月額2,980円(税別)〜と大手の半額!
  • コンパクトで片手操作も可能なiPhoneSEと、大画面のiPhone6sの2機種が選べる
  • 最新のiOS11に対応
価格 評価 備考
月額2,980円(税別)〜 記憶容量32GB

ワイモバイル iPhoneSE,6sの総評

ワイモバイルiPhoneの特徴は大手の半額の料金でiPhoneが使えることです
最新機種ではないですが、最新のiOS 11にも対応しておりiPhoneライフが楽しめます
他の格安スマホに比べて、通信速度が格段に速いことも魅力です

iPhoneは容量たっぷりの32GBからになりましたが
動画を保存したり映画を持ち歩いて見たい場合は、
128GBの容量たっぷりモデルも検討しましょう。
iPhoneは使いやすく解説書なども豊富で
初めての人でも安く安心して使い始められます
詳細ページはこちら 公式サイトはこちら
第1位

お子さんに安心のスマホを持たせたいなら

トーンモバイルm17
トーンモバイルの特長
  • 月額1,000円(税別)〜と安い!
  • 設定が終わった状態で届くので、初心者でも簡単
  • 使う時間を制御でき、居場所もリアルタイムで分かるので、お子さまにも安心して渡せる
  • 2台以上の契約で、1台あたり6ヶ月分の基本料無料(1/31まで)
    5台なら最大最大30ヶ月間の割引です
価格 評価 備考
月額1,000円(税別)〜 記憶容量16GB

トーンモバイルm17の総評

トーンモバイルの特徴は初心者でも使いやすいことです
端末が届いたら、難しい初期設定なしにすぐに使えます

お子さんが使うときにも何時から何時までどのアプリを使っていいという制限を親御さんのスマホから設定することができます。
親子でトーンモバイルのスマホを買うと、最初から親子の設定ができているので、親御さんのスマホでお子さまのスマホの設定ができます。
しかも、m17は防水・防塵機能に加え、割れにくい液晶でガッチリガードします。
ワンセグやおサイフケータイなどの機能も備え、機能性は十分です。
詳細ページはこちら 公式サイトはこちら
第1位

2台目のスマホに、高校生のスマホに

nova lite(LINEモバイル)
nova lite
  • 1,920x1,080のフルハイビジョン液晶搭載
  • 指紋認証で簡単にロック解除
  • アンドロイド7.0を搭載し、メモリ3GBでサクサク動作
価格 評価 備考
月額500円(税別)〜 記憶容量16GB

nova lite(LINEモバイル)の総評

LINEモバイルのスマホは、LINEが使い放題、
月額料金が500円から使える
ことが特長です。
LINEが使い放題の意味は、LINEをどれだけ使ってもデータ消費がないため
データ量が月の上限に達して通信速度が制限されても、LINEは高速に通信できるということです。
500円のプランでは月の上限は1GBですが
他にも3GB/5GB/7GB/10GBが選択できます。
この場合は、LINE, Twitter, Facebook, Instagramが使い放題となります。

詳細ページはこちら 公式サイトはこちら
第1位

ネットが高速なスマホが欲しい人に

UQモバイルのP9lite Premiumで超高速
P9lite Premium
  • 1,920x1,080のフルハイビジョン液晶搭載
  • 指紋認証で簡単にロック解除
  • アンドロイド6.0を搭載し、メモリ3GBでサクサク動作
価格 評価 備考
1年目 月額1,980円(税別)〜 記憶容量16GB

P9lite Premium(UQモバイル)の総評

UQモバイルのスマホは、1年目 月額1,980円〜、2年目2,980円〜、
端末は100円で使える
ことが特長です。
UQモバイルは、大手の携帯電話会社も含め通信スピードは最速クラスです。
その中でも、P9lite PremiumはWiMax2+の電波も使え
さらに高速に動作するのです。
高速な通信だけ使いたいなら、SIMだけの契約も可能です。
実測ベースで5Mbps以上、最速で80Mbpsでした。

詳細ページはこちら 公式サイトはこちら
第1位

端末を変えずにそのまま料金を格安にする

マイネオ(mineo)で端末そのままに格安へ
マイネオ(mineo)
  • 端末そのままに格安にできる
  • 業界初!ドコモもauもどちらにも対応
  • 業界初!家族間も友達にも余ったデータを分け合える
価格 評価 備考
月額700円(税別)〜 1,310円〜(通話あり)

マイネオ(mineo)の総評

マイネオ(mineo)は、ドコモとauに対応していることが特長です。
他の格安SIMはドコモもしくはauの2どちらかだけ対応しているのです。
その上、パケットを家族間、さらには友達とも分け合えるので、効果的に使えます。
月額料金はデータ通信の場合で、700円(0.5GB)から2,520円(10GB)まで、
データ通信+通話の場合で、1,310円(0.5GB)から3,130円(10GB)と安いのです。
端末も一緒に買うことができますし、中古端末の購入もできます

今お使いの電話番号を継続使用することもできます。
自宅に届いてから切り替える方式ですからスマホが使えない時間はごく短いです。
だから乗り換えも簡単にできます。
詳細ページはこちら 公式サイトはこちら
第1位

ワンセグ・おサイフケータイ対応の日本モデル

arrows M03(イオンスマホ)
arrows M03
  • 独自の省電力と高容量バッテリーで3日間連続動作
  • ワンセグ・おサイフケータイ・防水・防塵と強力タフネス
  • アンドロイド6.0を搭載し、メモリ2GBでサクサク動作
価格 評価 備考
月額480円(税別)〜 記憶容量16GB

arrows M03(イオンスマホ)の総評

イオンのスマホは、最低利用期間がないことが特長です。
2年しばりがないどころか、いつ解約しても違約金がないのです。
月額料金は480円(1GB)/980円(4GB)/2,680円(12GB)/4,480(20GB)など
多彩なプランがあります。
その中で通信量が6GBで通話もできる月額1,980円プランがおすすめです。

ネットでもお店でも買うことができ
ネットで買ってもイオンの店舗でサポートを受けられます。
だから安心なのです。
詳細ページはこちら 公式サイトはこちら